MENTAで出会ったメンターさんと今後の計画を練った件

この記事は約 7 分で読めます。

みなさんこんにちは!

三十路駆け出しエンジニア!ひろポンです!

今回はMentaで見つけたメンターさんに初めての面談をしてもらいました!

内容としては、お互いの自己紹介や、スキルの確認、今後の流れなど様々なことです!!

この記事は、これからMentaでメンターさんを探したい!

でもMentaってどうかわからない。。って人に向けて、少しでも参考になればと思い書いていこうと思います。

私がMentaを知ったきっかけは?

私がMentaを知ったきっかけはずばり口コミです。

前職の人と飲みに行ったとき、プログラミングの話になり、これからどんどん成長したい!という話をしたところ、Mentaの紹介をしてもらいました。

その方いわく、Compassなどでの勉強会はあくまでもモチベーションアップが多く、直接のスキルアップにつながることは少ないとのこと。

一方でMentaはプログラミングを直接教えてくれる人がいるため、直接スキルアップにつながるとのことでした。

その話を聞いた私は帰ってからすぐにMentaにアクセスし、月5000円の予算でMentaさんを探し契約しました。

Mentaさんと1on1

ではそんなメンターさんと1on1で、どんな内容の話をしたのかという点について、書いていきます。

今回は初回の面談ということで以下の点について話をしていただきました。

  • お互いの自己紹介
  • 現在の私の環境(仕事など)
  • スキルの確認
  • 今後作っていきたいAPPの確認
  • そのAPPを作るまでの道筋の確認
  • 今週にやっておく宿題

メンターさんとお互いの自己紹介

まずMentaさんと行ったのは、自己紹介!

これからメンターさんには、プログラミングの指導やコードレビューをしてもらう訳ですから、先にお互いを知っておく必要はあります。

なのでまずメンターさんの人となりを聞いたあと、私の自己紹介をさせていただきました。

自己紹介の内容は主に管理人ってどんな人?で書いている内容です。

またこのタイミングで、私の環境を伝えました。

なにやらMentaを利用するのは、これからエンジニアになりたい方が、ポートフォリオを作るために利用することが多いそうです。

スキルについての確認

その後私のスキルについて説明させて頂きました!

DBは正規化までできること、プログラミングはオブジェクト指向を意識したコーディングができること、HTML,CSSは苦手なこと、PHPはLaravelの勉強をしてることなど!

Mentaさんは私の話を常に議事録を取るかのようにメモして聞いてくれていました!

その時点で私のメンターさんに対する、信頼アップアップなのですが、

メンターさんはそこからさらに、ビデオ通話&画面共有で面談をしてくれたので、まるでその場にいるかのような感じで出来たのが大きかったですね!

Mentaさんと今後のAPP制作の具体的な手法検討

その後メンターさんとの話は具体的なAPPの制作手法に。

今回私が考えているAPPはライブカメラの場所をgooglemapにピンを立てて楽しめるサイトです。

メンターさんは、そのために何が必要なのか?PHPで何をすべきなのか?どのようなAPIが必要なのかといった多角的なヒアリングをしてくれました。

結果最終的なAPPの構成は以下の通り。

  • DBにライブカメラの座標や名前、詳細などを持たせる。
  • LaravelのModelで上記DBからデータをとり、Controllerに渡す。
  • ControllerではModelから受け取ったデータをViewに渡す。
  • ViewではGooglemapのapiに上記データをjson形式で渡して表示する。

書いてみると意外とできそうな気がしてきました!

Mentaさんから今週の宿題をいただいた

そして面談の最後にはメンターさんから宿題を頂きました。

  • DBにはどのようなテーブル、カラムが必要か洗い出す。
  • Viewで一旦Googlemapを表示させてみる
  • ViewでGooglemapを表示し、ピンを立ててみる。

ここまで噛み砕いてくれるとなんだかできる気がしますね!

まとめ

今回私はMentaを通じて本当にいいメンターさんに出会えたと思っています。

私はプログラミングで成長していくにあたって、どれだけ良いメンターに出会えるかということが重要だと思います。

独学でもどんどん成長していける人がいますが、そのような人は多くはないと思います。

独学だとはまったときにとにかく嫌になって、孤独を感じプログラミングが嫌いになる可能性も十分にあります。

プログラミングではまるのならまだしも、環境構築ではまることもありますし、途中で謎のバグが発生してはまることもあります。

そんな時にだれか教えてくれる人がいれば気が楽なのではないでしょうか?

そのそうなメンターさんに出会うために、Mentaを使うということは、いい選択の一つだと思います。

これからの快適なSEライフを送るのに、Mentaでメンターを探してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA